mの本棚

その辺のOLが本にまつわることを書いてます。

図書館に行ってきた。

久しぶりに図書館に行ってきた。


社会人になると同時に今の街に引っ越してきて、
それ以降、図書館に足を踏み入れていなかった。

 

初めての図書館って、ワクワクする。
大学受験の時も、オープンキャンパス行く度に大学の図書館に入ってみたし、
海外旅行に行っても公共図書館があると入ってしまう。笑 

 

今の街に引っ越す前、生まれ育った街の図書館は、とても整備されていた。
街の中にたくさん図書館があったし、1番近い図書館は改装され、とても綺麗で大きかった。
今考えると、とても素敵な環境だったのだと思う。

 

今日行った図書館は、規模で言うとおそらく小さめ。
ここにある本制覇してやる〜と学生の時のような気持ちになった。笑

 

そして司書さんの人数がとても多いような気がした。
前の街の図書館は自動化が進んでいたけど、今の街の図書館はまだまだ人の手がたくさんあって、
その分、地元の人が集う「街の図書館」って感じがした。

 

大きい、小さい、新しい、古い、いろんな図書館があるけれど、
一概にどれがいいとか悪いとか言えなくて、
その土地の人に愛されていたらそれが一番いいのだという気がする。

 

本に囲まれて、どんな出会いがあるかな〜って書架を回る感覚が
とても久しぶりで、楽しくて、元気になった。
また行こうと思う。

f:id:book_m:20231204233519j:image